葬儀のお悩みを解決
2019年3月15日 家族葬を選択するだけでは不十分です

家族葬を選択するだけでは不十分です

家族葬は、一般的に弔問客が非常に少ない事で返礼品や振る舞い料理、精進落とし料理などが必要無く、一般葬に比べて葬儀費用が安く抑える事が出来ます。

しかし、家族葬にしたからと言って葬儀業者に不当な利益を搾り取られなくなる訳で無い事を知らない人が多くいます。葬儀業界は、基本的に他業者との競合の相見積もりは皆無に等しかった業界なので、地域の葬儀業者が勝手に葬儀費用の相場を作り上げて来た経緯があります。その為、同じ内容の家族葬でも大きく見積もりの価格が異なり、同じ物の筈の各項目の価格が数倍異なるケースも少なく無いので、生前見積もりと比較すると価格の違いに驚かされます。

基本的に葬儀など弔事に関する事前準備は、不幸を呼び込むので不吉と言う年配の方が多くいますが、地震や台風などの自然災害に備える様に葬儀に関しても事前に相場や葬儀に関する基本知識、生前見積もりなどを取得しておく必要があります。葬儀業界は、異業種からの参入により追加費用が一切不要なセットプランが標準化しており、インターネット上にはセットプランを掲載した様々な葬儀業者のサイトがありますが、価格的には各業者大きな違いが無く業者選びに迷ってしまいます。

しかし、火葬場の混み具合に対応出来る様に葬儀スケジュールを組む業者や追加料金不要のオプションの豊富さ、霊柩車の無料移動距離の制限など細かな部分で大きく異なるので、しっかりと比較し業者を見極める必要があります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *